最近はやっと寒さが落ち着き、暖かい日も増えてきた。春の訪れを感じ、オシャレを楽しむ季節がやってくると思うと胸が高鳴る人も多いのでは?
そんな2015年春夏、主役となるのはもちろんデニム!パリやミラノなどのコレクションでもデニムを多く取り上げていることに気付く。今回はその中でも特に デニムパンツ に注目した。自分なりにデニムパンツの着こなしを考える参考にしてみてほしい。
稗田 ありさ 掲載日:2015年3月8日 USEDでは珍しい細身のに、真っ白い(NIKE)のエアマックスを合わせた、ラフなストリートスタイル。(SLY)のデニムパンツは裾をしたときに、チラっと見える赤と黄色のが細かい遊び心として目を引く。透明感のあるルックスを際立たせるため、控えめに着飾ったそのコーディネートは、彼女にとってまさにベストオブベストなものと言えるのかも?
カトウ ジュンコ 掲載日:2015年2月23日 といえばファストブランドのものが定番だが、彼女は(Acne Studios)をしっかりチョイス。そこに、へそ出しがセクシーなショート丈トップス、(ZARA)の青いサンダルを合わせた、春が待ち遠しくなる爽快なコーデ。シンプルなデザインが合わせやすい(STELLA McCARTNEY)のショルダーバッグもサラっと持ち歩いているあたり、、、憎いですね。
浅井 なつみ 掲載日:2015年3月5日 白いニットに(CARHARTT)のオーバーオールを合わせた、ボーイッシュなスタイル。赤髪のポニーテールと揃えたかのような、赤い(CONVERSE)のスニーカーは差し色として、ささやかながらもいい活躍をしている。エルメス帽子コピー可愛らしい雰囲気の女の子がダボっとした男臭いオーバーオールを履いていると、それだけでキュンとしてしまう男子は多いはず!
牧山 ジュンナ 掲載日:2015年2月13日 デニムonデニムとMA-1を合わせた新感覚ストリートスタイル。(KBF)のデニムジャケットと(SLY)のデニムパンツの色を合わせたり、(Supreme)のキャップと(NIKE)のスニーカーの色を合わせることで、全体的な統一感も感じられ、上級者の着こなしと言える。よく目にする定番アイテムをどうアレンジするかは、オシャレを楽しむ上で一つのポイント。
三村 朱里 掲載日:2015年2月27日 暖かそうな(BEAMS)のに、野暮ったい(HOLLISTER)のダメージデニムを合わせた野暮ったい着こなし。その他の(Ralgh Lauren)のシャツ、(ZARA)の、(2% TOKYO)のハンドバッグは綺麗めなアイテムを合わせ、言うなれば現代風スタイルの完成。
円 掲載日:シャネルベルトコピー2015年2月22日 の効いたト(Y s)の変形コートに合わせたのは、デザイン性の高い(Jeffrey Campbell)の厚底ブーツ。トップと足元がコーディネートのメインとなる分、シンプルな(green)のデニムパンツを間に挟むことで、仲介役として全体をうまくまとめるのに役立っている。個性的なアイテムを緩和するという、新しいデニムパンツの可能性を秘めたコーディネート。
山本 歩/山本 暎 掲載日:2015年2月2日 なんて可愛らしい親子なんでしょうか!デニムパンツのロールアップ具合、(CONVERSE)もお揃いで、仲良しなのがよく分かる。お母さんのファーハットと、お子さんのファー付きのフードも似ているし、キュートすぎます!!!親子で楽しむオシャレって本当に素晴らしい。
小松 由佳 掲載日:2015年3月9日 全体的に落ち着いたトーンの服装が彼女の雰囲気とマッチしていて、一言でいうと「似合っている」と感じたコーディネート。ニットは(Acne Studios)、ドレスシューズは(PRADA)、クラッチバッグは(MIU MIU)と、ブランドを聞いただけでも、服に対するこだわりがそのアイテム選びから感じ取れるほど。デニムパンツは(FOREVER21)と聞いて、いい意味で裏切られた気分。